鳥の病院 ご予約は 049−255−8002

完全予約制 電話対応時間 10時〜19時

アクセス

●車でお越しの方(駐車場9台分あり)
関越道所沢ICで下り浦和所沢バイパスをさいたま方面にへ8分程走ると「志木ニュータウン入口」交差点があるので左折し1つ目の「針谷小学校」信号を右折して、ファミリーマートの先、右側に電光掲示板があります。

●電車でお越しの方
池袋より30分。東武東上線みずほ台駅を下車、駅西口をでてロータリーを左に向かいカレーハウスCoCo壱番屋の角を左折し、道なりに歩いて徒歩で約6分の場所にあります。電光掲示板が目印です。

ご利用について

開院時間

土・日・月・水・木:11時~19時 お電話は10時から対応します。
金曜:11時~15時
火曜休診
完全予約制のため必ず予約時間を守ってご来院ください。

■診察の順番について

予約は1時間毎に数件ずつお受けしています。その中でご来院順に診察します。
なお、患鳥さんの状態により診察順が前後する場合もありますのでご了承ください。

■駐車場のご利用について
  • ・10台程の駐車スペースがあります。
  • ・近隣の住民の方にご迷惑がかかりますので、アイドリングはご遠慮願います。
■11時にご予約された方

11時前に院内に入ることは出来ません。
玄関前に記名用紙をご用意していますので、ご来院順にご記名のうえ開院をお待ちください。
診察はご記名順になります。

■鳥さんのお預かりについて

ご来院の際、寒がっている鳥さんはお預かりし保温しますのでお申し付けください。
出血している・お尻から何か飛び出ている・発作を起こす・ぐったりしている・呼吸が荒い・意識がない場合など緊急を要する場合は、到着後すぐにスタッフにお伝え下さい。

■来院時の注意点
  • ・席に限りがございますので、飼い主様以外の同伴は極力ご遠慮ください。
  • ・複数羽連れて来る場合はキャリーを分けて下さい。
  • ・冬の通院時には病鳥が寒くないように保温に注意して下さい。使い捨てカイロの使用は酸欠にご注意下さい。
  • ・血便や下痢便など異常な便が出た場合、ラップなどにくるんで乾燥しないようにお持ちください。
  • ・病院内ではお静かにおねがいいたします。
■1階ショップをご利用の方

防疫を考慮し、当日受診された鳥さんは1階ショップには入店できませんので、お買い物の際には病院にてお預かりいたします。

待合室ではガラス越しに数羽のインコやオウム達がご覧いただけますが1階ショップで販売している鳥さん達ですので、お問い合わせはショップ店員までお願いします。

■ご注意

※診察をしないで処方したり、電話のみでの診断は出来ません。
※野鳥・猛禽類は診察をお受けしていません。

予約方法

完全予約制です。
電話でのご予約はコチラまで 049-255-8002 (対応時間 10時 〜 19時)

●院内受付では11時〜19時にご予約ください。

なお、休診日は受付できませんのでお気を付けください。
当日の予約も可能ですが、予約が全て埋まってしまっている場合が多いのでできるだけ早めのご予約をお勧めします。
※ご予約なくご来院された場合は診察をお断りする場合があります。
※キャンセル待ち対応は出来ません。

●初診予約の場合

初診予約の際には【ご氏名】【電話番号】【受診される鳥さんの種類】【羽数】をお伝えください。

●再診予約の場合

再診予約の際は【診察券番号】【飼い主様の氏名】【受診する鳥さんの名前】をお伝えください。

●予約時間に遅れそうな場合

予約時間に遅れそうな場合はご連絡ください。

●予約のキャンセル

予約のキャンセルは、分かり次第できるだけ早くご連絡ください。
ご連絡無くキャンセルされた場合には、以降の予約をお断りする場合があります。

●予約時のご注意

診察をしないで薬をお出ししたり、電話のみでの診断は出来ませんのでご理解の程お願い致します。

■診察日案内

検査内容

●糞便検査

糞便を顕微鏡で検査することにより、真菌類や原虫類、寄生虫などの有無をチェックしたり、細菌叢のバランスや消化状態などの確認が出来ます。

●ソノウ検査

食道の一部が広がった器官であるソノウは食べたエサをいったん蓄える器官です。 ソノウ液を採取し顕微鏡で検査することにより炎症の有無や細菌叢のバランス、真菌類や原虫や寄生虫の有無をチェックします。

●レントゲン検査

外部からは確認できない骨折や卵材、内臓の状態などを把握することができます。 造影剤を使った消化器官検査もあります。

●血液検査

血液の数値を見ることで肝機能や腎機能の状態、貧血や血糖やカルシウムの値などを把握することが出来ます。

●遺伝子検査

性別鑑定、鳥クラミジア症、アスペルギルス症、PBFD、パチェコ病、BFD、マイコプラズマ病、クリプトコッカス症等を検査することが出来ます。

●エコー検査

主に腹部膨満の症状がある時に行います。腹水や卵材の有無を確認します。

院内のご紹介

●受付

受付です。階段を上がった目の前にあります。 ご来院の際はまず患鳥さんをお預かりし、受付いたしますのでご予約時間までに余裕がありましても2階にお越し下さい。
また、受付の奧に保温BOXコーナーがあります。病鳥さんに冷えは大敵です!ご来院から診察までの間や下のお店でお買い物の間に、患鳥さんをキャリーのままお預かりしまして必要に応じて保温させていただきます。
診察終了後はこちらでお薬のお渡しとお会計をさせていただきます。

オフィシャルショップ
オフィシャルショップ
●待合室
オフィシャルショップ
●診察室

こちらが診察室になります。獣医師が診察させていただきます。
診察室には飼い主さんお二人まで入ることが出来ます。診察中に邪魔になるお荷物やコートなどは床にバスケットをご用意しましたのでご利用下さい。
糞便検査、ソノウ検査などの際は獣医師が見ている顕微鏡画面を小さいモニター表示しますので、飼い主さんもご覧いただけます。
また、診察室はカーテン貼りとなっています。
万が一鳥さんが飛んだ場合にぶつかって怪我をしないようにカーテンを採用しました。上下は小さい鳥さん達が飛び出さないように網をつけて防止してあります。